MENU

What’s New
お知らせ&ブログ

スキンシップで自尊心アップ

Blog

2019.08.19

Grattyプロデューサー
英会話×レジリエンス専門家の木場です(^^)

 

 

今日は、親子の
スキンシップについてお送りします。

 

みなさんがお子さんと
最後にしたスキンシップは
いつか覚えていますか?

 

実は、、、

 

親子で手をつないだり
ハグをしたりする
スキンシップは

 

子どもの心理的発達に
ポジティブな影響を
与えることができる

 

と言われています。

 

ポジティブ心理学の
研究結果では

 

スキンシップによって
「オキシトシン」という
ホルモンが分泌し

 

その結果、、、

 

愛情が豊かになったり、
人に対して優しくなるそうです。

 

次のようなスキンシップは
簡単なのでオススメです。

 

・いってらっしゃい、お帰りなさいのハグ
・何か出来たときや楽しいときのハイタッチ
・何気ないときに頭をなでる

 

また、スキンシップに、

目配り・気配り・声かけを
プラスするとより

親密なコミュニケーションになり、

「私の存在は認められているんだ」

という自尊心が
どんどん育っていきます。

 

子どもが小学生ぐらいに
なってくると、スキンシップに
対してお互いに照れくささが
出てくるかもしれませんが
少し勇気を振り絞って
試してみてください。

 

また、スキンシップは
普段からやっているという
お母さんは、ご主人にも
ぜひすすめてください。

 

家族で取り組めば、子どもの安心した表情が
すぐに見え始めますから★

 

それではまた書きます!!!

 

Grattyプロデューサー
英会話×レジリエンス専門家
木場真一

大人用のレジリエンス情報はコチラ↓
http://kivax.net/