MENU

What’s New
お知らせ&ブログ

しかるべきタイミングで叱る

Blog

2019.02.23

Grattyプロデューサーの木場です。

最近の子育て本などを見ると・・・

 

「褒める子育て」がとっても多い気がしませんか?

これは子育てに限らず、会社の人材育成にしても
部下を褒めて育てるという同じ風潮なのかもしれません。

 

しかし、決して間違っていけないのは、
叱ることはとても大切だということ。

 

確かに、叱ることは、子どもを萎縮させたり、
親が罪悪感を感じて嫌になることがあります。

 

「さっきは怒りすぎてしまったかな・・・」と
少し反省してしまうこともよくあるでしょう。

 

でも、大切なことは、叱るべきタイミングで叱るということ。

ダメなことをしたらすぐにその場で叱りましょう。

 

私たち大人が職場で上司に

「こないだの件なんだけど・・・」

とチクチク後で叱られても
なんともスッキリしませんよね。

 

子どももまったく同じです。

 

叱ることを我慢してしまえば、
心の通じ合う親密な親子関係の壁になります。

 

また、叱ったり悪いムードのときに
気をつけて欲しいのは、無視(ネグレクト)だけは
絶対にしてはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族が目を合わせない、食事もバラバラ・・・

それなら、ガミガミ叱られる騒がしい家の方がましです。

 

叱る時は、その場ですぐに叱る。

 

ぜひ、試してみてください!

 

Grattyプロデューサー
木場真一